日帰り体験・あそびに役立つ研究マガジン 旅ワンラボ

【体験レポート】六本木香和でニューハーフショー&ダンスパフォーマンスショーを鑑賞してきました。

公開日: : 最終更新日:2017/03/29 ニューハーフショー, 体験レポート , ,

IMG_5762

今回はちょっと粋な大人のスポット、六本木「香和」さんのショーを観覧してきました。ニューハーフや男女プロダンサーの方々が織りなす「和」を中心としたエンターテイメントショー。六本木の街で想像以上の異世界体験となりました。記念日のサービスもあり、食事もショーも大満足!少人数でも会社のイベントなどでも様々なシーンでオススメできる豪華絢爛なショーの様子をご報告!

目次

1、おすすめポイント

1,本格的ダンス&パフォーマンスショー

2,味も量も満足の食事

3,英語にも対応していて、海外の方も参加可能

4,記念日をお祝いしてもらえる

2、当日のスケジュール

18:00 香和到着

六本木駅3番出口より徒歩5分ほど。ドン・キホーテの向かいで、ハードロックカフェの隣なので場所はとても分かりやすいです!

六本木の町のビルや建物とは全く違う和の装いで佇んでいました。

IMG_0003
IMG_0002

 

中ももちろん和の造り。入口スペースの壁には演者の方々の写真がたくさん!みなさんキレイで男性はイケメン!正直なところどなたがニューハーフの方か本当にわからないくらいでした。日によって出演される方は入れ替わりで、参加した日は男性3名含む13名でのショー。
※2017年2月現在 公演は9名で行われています。

IMG_0003
IMG_0002

 

今回は2階席での観覧。実際は3階なのですが、ステージが2階にあり、こちらを1階席と呼んでいたので、我々は実質建物の3階の2階席へ。予約時に席を指定したい方はここ注意です!

1階席(建物の2階)
IMG_5815
2階席(建物の3階)
IMG_5815
2階席はステージを見やすくするために、一列に並んでいる席がほとんどなので、グループでわいわい楽しみたい場合は1階席が断然オススメ!予約時に予め希望を伝えておくといいです。
階段が少し急なので足の悪い方がご一緒の場合は注意。また待合室がなく、入口スペースも広くないので早目に着きすぎると外で待つことになります。18:00会場の回の場合、18:00より前はお店自体が開いていないので特に注意。

今回は食事つきの竹コース。飲み放題付。簡単な説明を受けてから最初のドリンクをオーダー!
IMG_5815

IMG_0003
IMG_0002

和のお店なのでお食事も和食。食事はどれもしっかりとした味でおいしく、見た目より量が多く程よくお腹が膨らみました。ちなみに女性はお腹いっぱいと言っていたので、充分な量だと思います。

早めに入って食べておいてある程度飲んでおくといいかなと思います。飲み放題では自分で割って作るので調整しやすく飲む人には嬉しい!グラス交換制です。

19:00 演者の方登場

そうこうしているうちに本日の演者さんたちがショーの前に客席に挨拶に来てくれ、名刺をくれたり写真を一緒に撮らせてくれたりしました!ショーが始まると写真撮影はできないので、恥ずかしがらず積極的にお願いしましょう。どなたも気軽に撮ってくれます。

こちらは女性の方々。
IMG_5815
こちらはニューハーフの方。もしかしたら女性よりキレイかも。とりあえず艶やかで煌びやか。
IMG_5815

19:30 ショー開演

ショーの最中の撮影は一切禁止!そのため、文章と一部香和さんに頂いたお写真でお伝えします。
今回は19:30からのショーです。土日のみ花魁ショー【開場:15:45 ショー:16:30より(30分ショー)】もやっています。

スタートしてすぐ感じたのは想像以上にステージが近く感じること。2階席でも十分に見られます。1階席はかなり近く、前方の席は10メートルもないくらい。

まず女性は着物姿、男性は袴姿でダンススタート。滑らかでいてキレのある動きだけでなく、扇子を使った舞ではスポットライトの反射を利用して扇子が一層鮮やかに輝きを放つ演出。傍に座っていた外国人の方は「cool」と連呼していました。
IMG_5815

和がテーマなのでもちろん侍アクションも。舞台を上下することで身を隠したりより立体的な動きを出したりなど舞フラットなステージでは表現できない展開を演出していました。

IMG_5815

桃太郎をベースにしたコメディやお寺の僧侶のコメディを間に挟みつつドンドン場面もテーマも変わっていくので息つく暇もないくらい釘付けになりました!
IMG_5815

途中では観客の方を巻き込んでちょっとした演出を。今回は一名選ばれてステージの上に上がって来店した経緯やショーの感想、今回はマシュマロを投げて、演者の方が口でキャッチするアトラクションも行われました。一部英語で解説していらっしゃいました。

後半戦も恋愛ストーリーや花魁をモチーフにしたセクシーなショーも織り交ぜられてショーは進んでいく。本当にみなさんきれいで写真の方もニューハーフの方なのか女性の方なのか分かりませんでした。
IMG_5815

ショーの最後

圧巻のダンスパフォーマンスショーもあっという間にラストを迎えてしまいました。
ここでポイント!最後の演者の方々の挨拶時は撮影OK。

IMG_0003
IMG_0002

お一人ずつ舞台上であいさつされるのですが、お客様よりおひねりを頂いてらっしゃる方もいました。花束を渡されている方もいらっしゃり、多くのファンの方を獲得されているのがわかりました。
IMG_5815
また声帯手術をされたばかりで、挨拶時に声が出ない方がいるとアナウンスされていてビックリ!さすが「ニューハーフショー!」次回はぜひお声を聴いてみたいです。

事前に伝えておけば記念日フォトを撮ってくれます!人数によってですが全員ステージ上で演者さんと記念撮影ができます。出る前にプリントアウトしたものをくれるのでお忘れなく。
IMG_5774
挨拶・記念撮影が終わって最後に幕が降りる時にダンスをしていたので、動画を撮りたい方はここが唯一の狙い目です!

まとめ

基本は和装で和のパフォーマンスが主体となっていますが、コメディ要素もあり、セクシーなダンスもありで、上下に舞台装置が作動し立体的な動きと展開の速さにただただ惹きつけられて見入ってしまいました。
いわゆるニューハーフがセクシーな衣装でセクシーな踊りというよりは、より洗練されたダンスとパフォーマンスを合わせたショーとなっているので男性も女性も楽しめます。今回は男性女性併せて6名で誕生日のお祝いを兼ねて参加させていただきましたが、大満足で主役も本当にいい記念になったと言っていました!

お店を出る際には、ショーを終了したばかりの演者さんたちがお迎えしてくれて一緒に記念撮影にも応じてくださいました。
IMG_5774

施設詳細情報

主催会社 六本木 香和
料金 通常のショー
お一人:¥5,000-¥10,000(コースにより異なります。)
花魁ショー(土日限定)
お一人:¥2,500-3,500
※旅プラスワンでのご予約では割引が適用となります。
集合場所 東京都港区六本木5-4-2
開始時間 通常のショー
【第一公演 OPEN:18:00 SHOW:19:30より(50分ショー)】
【第二公演 OPEN:21:00 SHOW:22:00より(50分ショー)】
花魁ショー(土日限定)
【OPEN:15:45 SHOW:16:30より(30分ショー)】
客席 全186席(1階席122席 2階席64席)
注意事項 【公演内容】特別公演などもあり、内容は随時変更になります。
【服装】特別なドレスコードは必要ありませんし、おひねりなども基本は必要ありません。
【座席】一部横並びの席があるのでテーブルを囲んでの席がいい方は予約時に希望を伝えておきましょう。
【お手洗い】1階 男性/女性 2階 女性
【紀念日】予約時に事前に記念日の方の内容とお名前を伝えておくと、最後の演者の方のあいさつ後にステージ上で記念撮影。大人数はむずかしいですが、8名ぐらいまでなら一度にステージに上がって撮影していただけます。

予約詳細へ

このテーマについて語ろう!

エリアから探す地域都道府県から検索

PAGE TOP ↑