日帰り体験・あそびに役立つ研究マガジン 旅ワンラボ

【体験レポート】スカイバス神戸(SKYBUS KOBE)に乗って港町・神戸を爽やかに観光!

IMG_5762

今回は2017年3月から運行を開始した「スカイバス神戸」に体験乗車してきました!
神戸の名所がギュギュっと詰まった70分の車窓観光プランです。
のりばの案内やコースの詳細など、これを見ればスカイバス神戸の内容がまるわかり!

目次

1、おすすめポイント

1,いつもより高い目線から楽しむ一味違った神戸観光♪

2,スタッフの丁寧なガイドと気配り

3,時間がない方にもおすすめ!

2、神姫バスのりばのご案内

神姫バスののりばの最寄り駅はJR三ノ宮駅(徒歩3分)です。
三宮駅の改札を出るとあらゆるところにバス乗り場の案内表示が。
「神姫バス神戸三宮バスターミナル」の方向を目指し、高架沿いのアーケード下を進みます。


3分ほど進むと横断歩道のある交差点に出ます。
交差点を渡ったところに「神姫バス神戸三宮バスターミナル」があります。


バスターミナルの受付は各方面の高速バスなども含めた総合窓口になっています。
定期観光バス(スカイバス)の受付は⑤番です!
予約済みの方はこちらでお名前をお申し出頂くか、事前にお送りした乗車券をご提示ください。
当日座席に空きがあれば、当日券をお買い求めいただくことも可能です!


受付が完了したら、待合室で係員の指示をお待ちください♪

3、観光名所とコースのご案内

出発(16:00)

出発10分前頃になるとスタッフから呼び出しがかかります。
バスに乗り込んで出発!
夏の時期の乗車ということで、かわいい花柄のうちわと冷たいおしぼりを配布してくれました。
心配りがGOOD☆

IMG_0003
IMG_0002

 

まずはポートアイランドへ

出発するとバスは海中トンネルをくぐって埋立地のポートアイランドへ。
トンネルの天井の近さや交差点の看板の大きさには乗客の皆さんも驚いていました!

IMG_0003
IMG_0002
IMG_0003
IMG_0002

神戸の街中散歩♪

ポートアイランドから橋を渡って中心地に戻ってくると、スカイバスは神戸の街中を進みます。
歩行者の方々からのたくさんの視線に囲まれながら、悠々と街中の景色を堪能できます。
神戸には開港の地らしい、西洋風の建物が多く、景色に見飽きることがありません。

IMG_0003
IMG_0002
IMG_0003
IMG_0002

神戸の代表スポットへ

最も神戸らしい景色が楽しめるスポットと言えば、「メリケンパーク」です。
神戸ポートタワーや海洋博物館、オリエンタルホテルなどの近くを爽やかな潮風を感じながら進みます。
こちらは絶好のフォトチャンスです!

IMG_0003
IMG_0002

六甲山方向へ

海辺の景色とお別れをしたら、また神戸の街の中心地を通過し、
今度は山の方向へ。言わずと知れた「六甲山」が目前に!
このツアーでは立ち寄りませんが、六甲山のロープウェーは神戸の街を一望できる絶景スポットとなっています♪
スカイバスからもロープウェーがバッチリ見えました♪

ツアー終了(17:10頃)

70分のバスの旅を終えたら、あっという間に神姫バスターミナルへ戻ってきました。
ガイドさんと運転手さんの気持ちの良い挨拶とともに、スカイバス観光は終了です。

IMG_0003
IMG_0002

3、施設情報&ご利用案内

主催会社 神姫バス
料金 大人 1,800円 ・ 小人 900円
※障害者割引の適用もございます。(半額)
集合場所 神姫バス神戸三宮バスターミナル
出発時間 1日5便(9:00/11:00/14:00/16:00/18:00)
乗車定員 約40名
注意事項 ●道路状況等により延着する場合があります。
●荒天時は運休となる場合があります。
●車内での飲食はご遠慮いただいております。
●フタのない飲食物については、持ち込みもご遠慮いただいております。
●運行途中での降車はできません。
●手荷物預かりサービスは行っておりません。
●ペットのご乗車は出来かねます。
●道路状況および気象状況等により、各のりばへの到着や目的地への到着に大幅な遅延が生じることがありますのであらかじめご了承ください。
また運行上の安全が確保されないと判断した場合は、運休することがございます。
●乗車後はシートベルトを必ず着用し、係員の指示がない限り取り外さないでください。
●スカイバス屋根開口部分より入り込む街路樹の枝葉に触らないでください。
●風雨により濡れたり、帽子や物などが飛ばされたりすることがあります。(雨天時には合羽をお配りします)
●すべて屋根のない2階席へのご案内(指定席)となります。気温、季候に応じた日焼け・熱中症・防寒対策をお願いいたします。
●乗降時の階段は大変滑りやすいので、十分お気を付けください。

予約詳細へ

このテーマについて語ろう!

エリアから探す地域都道府県から検索

PAGE TOP ↑